デポジット残高が変動する理由とタイミング

デポジット残高が変動する理由とタイミングについて解説します
ここでは、デポジット残高が変動する理由とタイミングについて解説していきます。

デポジットが「何に」「いくら」使われているか

デポジットが何にいくら使われているのかは「オーダー一覧」の右側にて、全ての詳細を記載しています。
オーダー一覧にて、「中国注文情報」「料金・配送関係」にチェックを入れて詳細を表示してご確認下さい。

デポジットが変動する理由

デポジットが変動する理由はいくつか考えられます。

1.注文の依頼を確定した場合

発注確定前のステータス「none」から、「reserved」に変更された場合にデポジットから差し引かれます。
一方で、注文が差し戻し(alternative)になった場合、計上されていた金額がデポジットに差戻されます。

2.注文情報を修正・変更した場合

  1. 値引き情報の追加:店舗と値引き交渉が成功し、仕入額が下がった場合
  2. 商品キャンセル:キャンセル料や返送料の追加や商品の返金
  3. 店舗送料の確定:仕入店舗からBiZDELi事務所への送料が確定すると精算情報に追加されます
  4. 商品が日本へ発送された:国際送料等が追加されます(重量の事前登録がある場合は正しいものに再登録されます)

 

3.為替レートが変更された場合

為替レートは時期により変動します。
BiZDELiでは前月平均レートを採用し、1ヶ月毎に為替レートを変更しています。この為替レートの変更と反映があった場合、残高が変動します。
為替レートはBiZDELiのトップページに記載しています。

 

4.精算日が入力された場合

BiZDELでは商品出荷後に、定期的に精算の確定(為替レートの確定)を行っています。
精算日が入力された時点で、採用されるレートが確定され、変動が起こります(オーダー一覧に精算日という欄があります)。


上記のいずれかに該当しない場合

もしいずれにも該当しない場合は、お手数ですが、以下の手続きをお取りください。
  1. 数日間「オーダー一覧」からデータをCSVダウンロードする
  2. 各日の内容を比較する

 

これにより、どこで変動があったのか比較することで見つけ出すことが可能です。